記事一覧

[昨年度レビュー確認]2016年度キャロットクラブ有料レビュー

みなさん,こんにちは。

もう8月となり,2歳戦も盛り上がりを見せています。
キャロットクラブの募集に先立ち,昨年度高評価した募集馬の近況を確認したいと思います。

昨年度計85頭の募集がありましたが,その中で最高評価(Aランク)とした馬はわずか5頭です。
アブソルートリーの16は残念ながら育成過程で故障発生/引退となってしまいましたので,残り4頭の近況について紹介します。
●リッチダンサーの16 (馬名: コントラチェック)
牝 募集価格6000万円
評価 A
繋はやや立ち気味だが,全体の馬体バランスが良い。適性は芝中距離。
動きとしては,体全体を使えていて踏み込みも力強い。また前向きさも感じる。
良い運動神経を感じる馬で,関東のディープ産駒では一番動きが良く,前向きに出資を考えて欲しい。
⇒デビュー戦は僅差の3着に敗れるも,2戦目で一変し7馬身差の圧勝を決めています。レースぶりも良く,今年のキャロット牝馬のエース候補の1頭だと思います。

●スカーレットベルの16 (馬名:ベルクワイア)
牝 募集価格2800万円
評価 A
胸前・腰回りの筋肉量ともに水準以上でバランスの取れた馬体。適性は芝マイル。
うまく首を使えていて,ストライドが伸び,推進力も感じさせる動き。
カナロア産駒で上に活躍馬もいながら価格も手頃で,これは狙い目となる1頭。
⇒デビューから2戦連続2着と惜敗が続いていますが,勝ち上がり目前です。現状の走りだと芝1400mへの短縮やダート替りも良いかもしれませんね。活躍馬が多いことでも知られるノーザンホースパークマラソン2018の男子優勝賞品の馬でもありました。

●カメリアローズの16 (馬名: ディキシーナイト)
牡 募集価格3600万円
評価 A
程よい筋肉に加えてバランスも良く,柔軟性も備える好馬体。適性は芝マイル~中距離。
前向きさがあり,動きは非常にキビキビとしている。踏み込みも深く,力感を感じる。
非常に出来が良く,全兄のダローネガ同様に重賞戦線を賑わせる素養を十分持ち合わせている。
⇒函館でのデビュー戦2着で,秋の中山開催で復帰予定です。こちらも調教からセンスのある動きを見せており,勝ち上がりは近いでしょう。

●ブライダルソングの16 (馬名: フェリシタシオン)
牡 募集価格2400万円
評価 A
トモの厚みがあり,皮膚感も良い。馬体のバランスから今後更なる成長も見込めそうで期待が大きい。適性は芝中距離。
ダイナミックで踏み込みに力感があり,前向きさも十分。四肢も連動している。
馬の出来も良く,2400万円はかなり割安な印象。出資候補として検討してもらいたい1頭。
⇒NF早来で調整中ですが,520kg超の雄大な馬格に成長し,筋骨隆々の見栄えのする馬体です。デビューはもうしばらく先ですが,活躍してくれる馬だと思います。

その他,Bランク/Cランクと高い評価をした馬の中にも既に勝ち上がっている馬がちらほらいます。
●ディアデラノビアの16 (馬名: カウディーリョ)
牡 募集価格7000万円
評価 B
厚みとしてはまだ不足しているが,小柄な馬体に筋肉が詰まったパワー型で芝マイル~中距離向き。兄弟同様に急坂コースも得意そうな印象。
やや曲飛気味だが,キビキビとして前向きさもあり,連動してしっかり動けている。
7000万円と確かに価格はするが,馬体・動き共に良く,人気必至の馬だと思う。
⇒鞍上モレイラ騎手を背に本日デビュー勝ちを飾っています。高額でしたが,やはりいい馬ですね。

●ジュモーの16 (馬名: クラージュゲリエ)
牡 募集価格5000万円
評価 C
キンカメ産駒らしいパワフルな馬体で,腰回りの筋肉量も十分。全体のバランスも良く,好馬体に映る。
ストライドの伸びはイマイチだが,四肢はしっかりと連動しており,前向きさも感じる。
非常に馬体の見栄えする馬で,動きも悪くないことから出資候補の1頭に考えて欲しい。
⇒デビュー戦を2馬身差で快勝し,札幌2歳Sに向けて帰厩しました。鞍上もM.デムーロ騎手とのことなので,この世代のクラブ第1号の重賞制覇に期待ですね。

応援クリックよろしくお願い致します↓

一口馬主ランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村