記事一覧

キャロットC 2017 低評価馬レビューPart1(1-10)

キャロット_低評価Part1

募集馬レビュー第2弾はキャロットクラブです。
今回から,計9回に分けて低評価馬のレビューのみになりますが公開していきたいと思います。

※注意
本ブログでは,馬体/動きを,G~Sまでの8段階で評価しますが,
S~B:高評価C~D:中評価の馬については事前の案内の通り,有料での公開とさせていただきます。
有料レビューは以下レジまぐさんリンク先から直接購入できますので,是非ご検討ください↓
レジまぐ商品の購入はこちら!

それでは第1回目は募集No.1-10の馬になります。
1. レーヴディマンの16
牡 募集価格8000万円
評価 F
脚元に若干のリスクはあるが,トモの筋肉のハリも良くバランスの取れた好馬体。適性は芝マイル。
前向きさはあるが,小足気味で力感が不足している。踏み込みも弱い。
これで8000万円では明らかに敷居が高く,出資は見送ってもらいたい。

3. オリジナルスピンⅡの16
牝 募集価格5000万円
評価 F
遅生まれながら,既に胸前を中心に筋肉が発達しており,馬体の均整も取れている。ディープ産駒らしい柔らかみも感じる。
ただ,動きに素軽さが感じられず,トモの力が推進力に変わっていない。また,四肢が連動していない。
馬体は良いが,現状の動きを見ると5000万円はかなり割高な印象。

6. グレースランドの16
牝 募集価格2200万円
評価 E
バランスが現状今一歩。確かに遅生まれではあるが,低い体高・18cm台の管囲と出資リスクが大きい。
右後肢がやや曲がっているが,踏み込みに力感があり,推進力も感じる。
馬体にロスがある分,キンカメ産駒・母実績の割に価格はかなり安いので,リスク覚悟での出資はありかもしれない。

8. ヒルダズパッションの16
牡 募集価格6000万円
評価 E
筋肉量は水準レベルで,馬体の均整も取れている。適性は芝中距離。
ややもっさりとした動きだが,踏み込みは悪くなく,前向きさもまずまず。
馬の出来は及第点といったところで,6000万円と考えると割高だと感じた。

9. ビキニブロンドの16
牡 募集価格2000万円
評価 E
遅生まれで小さすぎる馬体がネックだが筋肉量は及第点。胴が詰まった馬体で兄弟同様芝短距離向き。
キビキビとして素軽い動きだが,踏み込みは浅く,やはりパワー不足な印象。
馬体・動き共に悪くなく,これからどう成長していくかにかかっているが,今出資するにはサイズ的にリスクがつきまとう。

10. フレンチバレリーナの16
牝 募集価格2000万円
評価 F
管囲が細く故障リスク有。馬体重に比して筋肉量は豊かで適性はダートマイル~中距離。
動きがのんびりとしていて,やや小足気味。前脚の出も硬く,運動神経は感じない。
上もそこそこ走っていてオルフェーヴル産駒ながら,2000万円と妙に安いのは出来を反映した価格だと感じた。

応援クリックよろしくお願いいたします↓

一口馬主ランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント